試して感動したモノとコトだけ発信する雑録サイト   

ハタナケドットコム

背中を優しく包み込むハラチェアのクッション

ライフスタイル

個人事業主おすすめワークチェア 【ハラチェア(回転肘モデル)】をレビューしてみた

更新日:

 

朝から晩まで運転席に座りっぱなしの運送業を終えたあと、

営業所に戻れば請求書作成・経理その他を終えるためにデスクトップパソコン前に座りっぱなしの事務作業を行い続けていると、どうしても腰に負担がかかってきます。

 

 

10年間使い続けてきた灰色ペイント・うっすいクッションの安物椅子で仕事を続けることに疑問を感じてきました。

 

ハタナケさん
座面クッションの外端・表皮がやぶけているとはいえ、まだまだ使えるし…もう少し使い続けた方がいいかな…

 

ハタナケさん
とはいえ、20分以上座り続けているとお尻が痛くなるんだよな…クルっと座面を回転させたときにひじ掛けも机に当たるし……

 

ハタナケさん
…というか…単純にデザインがイケてない(笑)

 

こいつですね。

↓ ↓ ↓

ダサすぎるワーキングスペースですいません。。(笑)

まぁ、これは3年前くらいの画像でして現在はワーキングレイアウトも様変わりしましたけれども。

ダサすぎて腰痛悪化をプッシュするチープな椅子だということはお分かりいただけたと思います。

 

事務作業中に一番いらだったのはひじ掛けがガツンガツンと机に当たってしまうとき。

 

 

ということで意を決してワーキングチェアのグレードアップに着手しました。

購入したのがHara Chair ハラチェア プロニーチェⅡ(オレンジ)≪回転肘モデル≫【ハンガー付】 高機能チェア です。

こんな方におすすめ

  • 購入予算は5万円以下で考えているコスパ重視の個人事業主
  • 腰痛もちに優しいワークチェアを探している
  • 長時間座っても快適座り心地と〝少しカッコいい〟を求めている

 

 

ではレポート参りましょう。

 

ハラチェア プロニーチェⅡ(回転肘モデル)の外観と特徴

 

回転肘フリーでポジショニングもフリーに

ハラチェア・肘回転の画像

黄色矢印がしめすボタンを押しながらひじかけの高さ調整ができますし、

赤色矢印でしめされているボタンを押しながらレバーを背もたれ側に倒すと肘掛けが倒れます。

 

ハラチェア・肘掛けが倒れている画像

肘掛けを使いたいときに使い、

使いたくないときにはしまえるユーザー目線のワーキングチェアを探していましたので、これは嬉しい機能でした。

 

肘掛けがフリーに回転することでデスク下に足元が快適におさまり、シートポジショニングが自由になりましたね。

 

ハラチェアと事務机の距離感を示す画像

ハラチェアと事務机の距離感がぐっと縮められた画像

 

肘掛け部分が事務机にごつごつ当たってしまうこれまでのストレスを解消してくれたので、

このフリー感を味わいたいならぜひおすすめします。

 

 

腰まわりをピタッと支えてくれる心地よいクッション

 

背中を優しく包み込むハラチェアのクッション

 

ごらんのように背中全体を優しく包み込んでくれています。

 

腰痛に悩むユーザーが求めている腰回りのサポートを、人間工学にもとづいてなめらかな曲線を描かれてつくられた背もたれクッションがしっかりと支えていますよね。

 

ハラチェアの背もたれ低反発クッション

柔らかすぎず硬すぎないここちよい低反発スポンジと、ムレ防止のメッシュ生地が施された背もたれクッションは長時間座っていても疲れを感じさせません。

 

間違いないです。

 

いろんな体格にも対応する背もたれクッションの横スライド機能

ハラチェア・背もたれクッションの位置を調整するノブ

ノブを緩めることで背もたれクッションの位置を調整することもできます。

横スライド調整のふり幅はおよそ20mmほどですが、

繊細なシートフィーリングを求めている方にはうってつけの機能かと思います。

ハラチェア背もたれクッションを最大で縮めた場合

ハラチェア背もたれクッションを最大で広げた場合の画像

 

どのような頭にも心地よくフィットするヘッドサポートの柔軟性

ハラチェア・ヘッドサポートクッション基本位置

ヘッドサポート基本位置

片手でカンタンにヘッドサポートクッションの位置が調整できるようになっています。

 

ふり幅はかなり広いですね。

 

ハラチェアヘッドサポートを最も手前に寄せた場合

ヘッドサポートを最も手前によせたポジション

ハラチェアヘッドサポート最大

ヘッドサポートを最もうしろに調整した場合

 

ヘッドサポートの高さ調整もレバーでカンタンに行えます。

ハラチェアヘッドクッション位置調整ノブとジャケットハンガー付き

ジャケットハンガーも付いていてありがたいですね。

スーツやジャケットをサッとひっかけて出かけるときはスッと取り外せるように配慮されています。

 

ジャケットハンガー本体も後ろに引っ張れば取り外せるようになっています。

それほど強い力は必要ありませんので女性でも簡単に取り付け・取り外しがおこなえますよ。

 

快適シートポジショニングを追求する背もたれロックレバーと座面高さ調整レバー

 

ハラチェア背もたれロックレバーと座面調整レバー

赤色矢印レバーで座面高さを調整、

黄色矢印レバーで背もたれ倒しのON/OFFが行えます。

 

座面高さは最大で490mm 最小で400mm  シートに体重を預けながらレバー操作を行えば1センチきざみで座面高さの調整が可能です。

 

集中執筆モードで事務作業やブログにとりかかるなら背もたれ機能はロックした方がいいかもしれませんね(笑)

 

背もたれの強弱を座面下ノブで細かくセッティング

ハラチェア背もたれ強弱調整ノブ

時計回りにノブを回すことで背もたれクッションに体重をあずける際の力を強く求められ、

反時計回りにノブを回すことでスプリング機能が弱まって少しの体重をあずけることで背もたれリクライニングが快適に行えます。

 

長時間デスクワークを続けていると両手を真上にあげてグッと背伸びしたくなりますよね。

 

ハラチェア プロニーチェⅡ(オレンジ)≪回転肘モデル≫ を購入しておよそ半年、

個人的にはノブを弱めにセッティングして少しの力で背もたれリクライニングを行えるようにしています。

 

背もたれ強弱ノブの役割とは?

例えば、体重55キロの人と85キロの人とでは背もたれにかける力のかかり具合は違いますよね。

男性・女性という性別においても力のかかり具合は千差万別になります。

 

グッと勢いをつけて背もたれを倒したい、、という方はノブを強めにセッティングしてもいいでしょうし、

少しのちからで背もたれをラクに行いたい方はノブを弱めにセッティングすればいいでしょう。

 

ハラチェア プロニーチェⅡは100人100様が求める快適なシートフィーリングに応えられるよう、カスタマイズ調整カンタンに行えるように配慮がなされています。

 

動画で確認 ハラチェアプロニーチェⅡの快適シートフィーリング機能

ご覧いただいたようにシートクッションが内側に沈み込むように動いて背もたれクッションは左右に開閉を行うので、あらゆる体格・体重のユーザーにジャストフィットするように設計されています。

 

座面が2分割されているので使い始めはすこし違和感ありましたが、

それは座圧分散を自然と行っている身体の動きに対応するハラチェア独特のこだわり設計で、座面が一体化していないからこそお尻から腰回りにかかる負荷を和らげるように専用設計されているんですね。

 

一定の場所から動かずにお尻に体重がかかり続けると血流が悪くなり、皮膚がただれて炎症を引き起こします【褥瘡・床ずれ】。

人間は無意識で体圧分散を行っていて、身体を左右にゆらすことでお尻周りの血流悪化を防ぎ、座圧分散が自然と行われています。

 

背もたれクッション・座面クッションが2分割されたオリジナルデザインこそハラチェアこだわりのポイントですよね。

 

個人事業主おすすめワークチェア まとめ

 

人間工学にもとづき、腰痛になやむユーザーの〝声〟がオリジナルデザインに反映されている ハラチェア プロニーチェⅡ≪回転肘モデル≫の特徴をお伝えしました。

 

コストパフォーマンスに優れたワーキングチェアを求めている個人事業主におすすめです。

 

色違いもありますのでお好きなハラチェアをどうぞ。

 

 

 

Sponsored Link
Sponsored Link
  • この記事を書いた人

hatanake

11年タクシードライバーとして勤めた人生経験から実践したコトや体験したサービス、実際に使って良かったものをおススメするだけの雑録サイト運営者。留学せずにオンラインレッスンとネイティブとの実践会話だけで英会話習得をめざす人生諦めないマン。

-ライフスタイル
-, , ,

Copyright© ハタナケドットコム , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.