40代独身男性が薄毛/英会話/婚活を実践・向上していくリアルタイムブログ  

ハタナケドットコム

40代オンライン英会話論

英会話学習を挫折しないために行うべき3つの計らい

更新日:

英語テキスト 黒板

 

こんにちは ハタナケです。

 

「今年こそは!」

「今度こそは…!!」

 

と熱い気持ちで英会話学習に取り組んでみても、3か月後でモチベーションが切れて挫折してしまった経験はありませんか?

 

英会話に限らずですが、他言語学習において「継続」が大切であることは言うまでもありませんよね。

 

志を高くもって取り組んだ英会話学習が、ある日を境にプッツリとやる気を切れて、毎日取り組んでいたはずのオンラインレッスンがある日を境に逃げ出したくなってしまうのはなぜだと思いますか?

 

 

英会話学習のモチベーションが切れてしまう理由を深く掘り下げていくと、以下の3つに当てはまるのではないかと個人的に考えています。

 

注意

①ゴールを決めていない

②目標(ゴール)にミスマッチしたの学習頻度/学習量

③気合を入れれば集中力は持続すると思っている

 

では、一つずつかみ砕いていきたいと思います。

 

 

英会話学習の継続性を保つには ゴール設定が大事

 

私なりの英会話学習のゴール設定は、

4年後に日常英会話(中学生レベル)を話せるようになる

これだけでした。

 

4年間の英会話学習期間って精神的に大きな余裕を生んでいますよね。

条件としてはけっこうな緩さです。

 

しかしながらこの学習期間の余裕(4年間で)とゴール設定(話せるようになる)を決めたことが、オンラインレッスンを3年以上も続けられている現実を物語っているんですね。

 

モチベーションがプツリと切れたことは一度たりともないです。

レッスン終了後に敗北感は毎度味わっていますが(笑)

 

 

初心者が英会話学習を決意したものの挫折を繰り返してしまうという背景を読み解いてみると、日常会話を喋れるようになりたい・外国人とコミュニケーションを交わせるようになりたい という欲求は感じられるものの、

何時までに

という視点が抜けているなと思うんです。

 

  • 3か月後には今よりも5キロの減量した身体を手に入れる
  • 半年後には今よりもベンチプレス50キロ増を果たす
  • 1年後にはブログ収益で毎月5万円稼げるようなる

 

このゴール設定の視点が抜けていると、その日にやるべき英会話学習の必然性が感じられなくなり、何となくだらだらと取り組んでしまうんですね。

 

英会話学習においても「この期間は投げ出さずにやりぬく」というゴール設定は必ずやるべきなんですよね。

 

 

英語脳を養うために必要な実践レッスン量は週5日以上

 

英会話学習の難しさは並大抵ではないので、〝自分は天才ではない、凡人である〟 ことを自覚して、毎週5日以上のレッスン量をこなすべきです。

 

この〝週5日以上〟という基準は私がオンラインレッスンとネイティブとの実践英会話を重ねてきて導き出したものですが、英語を学習している日数を指しているのではなく、

ネイティブとの会話やオンラインでの対面レッスンを実際に行った日数→最低週5日以上であるべき

というものです。

 

つまり、タイマンレッスンを5日以上ということですね(笑)

 

 

それくらいの学習頻度をコツコツ行うなかで、脳の中の〝日本語 言語野〟に、英会話脳 言語野を創り出していくんですね。

 

ネイティブとのスムーズな会話を行うときに、日本語脳から英語脳にスパッと切り替えられるようになるには、多くの対面レッスンを積み重ねないといけないので、週1回の英会話教室程度の勉強量では3年積み重ねても上達を実感できないでしょう。

 

 

理想的には毎日するべきなのですが、あまり根を詰めすぎると、レッスン終了後の「言いたくても英語が出てこない挫折感」を味わいたくなくて、英会話学習自体を避けるようになってしまいます。

 

大事なのはその英語に向き合っている時間を〝いかに集中して取り組めているか〟ですから、毎日毎日集中して英会話に取り組まなければならない という思い込みを外すことです。

 

1日、2日くらいの休憩をはさむくらいなら問題ないと思います。

 

 

ただし、AFNラジオなどの、ネイティブがスピード感をもって喋っている番組のリスニングは毎日行うべきですし、英会話テキストを読み返して語彙力を鍛えたりYouTube動画をみてテンポ感や発音をチェックしましょう。

 

英語に触れる時間は毎日、英会話スピーキングの実践日は週5回以上を目標に頑張りましょう。

 

ハタナケ的おススメ英会話書籍

 

 

私が予習復習で音読している英会話テキストはこちらの3つです。

おススメ英会話書籍:毎日の英文法

このテキストでは「話すために必要な英文法が網羅的に記されている」 「ネイティブがリアルに使うフレーズだけを取り上げている」ポイントに重きが置かれています。

英語脳を養っていくには地道な音読・暗唱の反復練習が欠かせないんですよね。

 

 

おススメ英会話書籍:今日のタメ口英語

 

このテキストは秀逸です。

 

スラング表現に特化した英語テキストで、英会話教室では絶対教えてくれない・ストリートで毎日使われている表現方法を学べます。

具体的には、

 

「すげぇ」

「半場パネェ」

「ぶっとぶほど美味い」

「あいつがお前ディスってたよ」

「肉食系熟女」とか(笑)

 

基本的な英文法や表現を学ぶことが第一優先事項なのはもちろんなのですが、やっぱりスラング表現って使ってみたいと思うじゃないですか。

 

一つのスラング表現を頭に叩き込んでネイティブに実践してみたら面白い反応が返ってきますよ。

ただし、相手の感情を逆なでする表現だけは相手を選んでくださいね。そんな面白英単語や表現が、この「今日のタメ口英語」で学べます。

 

ちなみに、こちらの「今日のタメ口英語」は電子書籍版もリリースされています。

 

手持ちのスマホにインストールすれば、いますぐに読むことができますよ。
※購入前に、アプリ「アマゾンキンドル」をインストールしてください。iPhoneならApp store AndroidスマホならPlay ストアから無料インストールできます

 

下記のリンクをクリックすれば電子書籍でいつでもどこでも英会話勉強ができます。

今すぐ使えて、会話がはずむ 今日のタメ口英語

 

英会話対面レッスンの集中力は30分が限度

 

人間がものごとに取り組むときの集中力限度は15分・45分・90分などと言われたりもしますが、英会話初心者が集中力を切らさず学ぶという視点においては、30分が限界なんじゃないかと痛感しています。

 

それ以上の時間になると研ぎ澄まされていた集中力が次第に下がっていきますし、30分なら頑張れそうというハードル設定の緩さが集中力持続のきっかけにもつながるんですよね。

 

私が取り組んでいるオンライン英会話レッスンの設定時間は25分。

 

この設定時間は実に絶妙だと思います。

 

パソコン画面上での対面マンツーマンレッスンとはいえ、緊張感とストレスは相当なものですし、英会話初心者にとって「表現したいけれど表現できない」ジレンマを抱え続けて45分も90分も学習を行い続けるのは困難です。

 

 

困難や苦悩や挫折を味わい続けると、人間ってそこから逃げ出したくなるんですよね。

100%言えることは、英会話学習は止めてしまったら絶対に喋れるようになりません。

 

 

良質な集中力で英語に向き合う×向き合った時間を忘れないようにする為に継続し続ける習慣

 

この総量が「英語が話せるようになる自分」を約束してくれるものだと思うんです。

 

根を詰めすぎないで集中して取り組める時間単位は、試行錯誤を繰り返す中で培われていくものだと思いますが〝やり過ぎない・怠け過ぎない〟を表している対面レッスン時間は、やはり、30分でしょう。

 

あ、もう一度くぎを刺しておきますがこの30分は「ネイティブと実践で向き合った時間」を指していますので、そのレッスンに備えての予習やレッスン終了後の復習時間は含めていません。

 

実践対話を行ったからこそ出てくる気付きや反省材料が必ず出てくるので、それを次のレッスンに活かすようにしなければ進歩は鈍ってしまいますからね。

 

英会話学習を挫折しないための  まとめ

 

英会話学習において継続性が大事なのは最優先事項としながらも、それを止めないためには〝ゴールを決める〟〝英語脳を養うための実践対話量〟 〝だらけず追い込みすぎない集中する時間を設定する〟をお伝えしてきました。

 

英会話習得では、ネイティブの友達/恋人をみつけるのが上達の近道ですが、留学せずとも自宅にいながらにしてネイティブとの対面レッスンが受けられるオンライン英会話があるのをご存知でしたか?

私も実践中のDMM英会話です。

画像バナーをクリックしてください。

↓ ↓ ↓

英会話

今なら入会特典として、会員登録後、無料お試しレッスンが2回 初月50%OFFでレッスンが受講できます。

 

今度こそ、英語ができる自分に生まれ変わりましょう。

Sponsored Link
Sponsored Link
  • この記事を書いた人

ハタナケ

現役タクシー乗務員14年の経験や過去の人生から実践したコトや体験したサービス、実際に使って良かったものをおススメする実録サイト運営者。留学せずにオンラインレッスンとネイティブとの実践会話だけで英会話習得をカタチ創っている人生諦めないマン。読者の心に届ける1記事を執筆入魂するため公開までに時間がかかるのが難点。絶賛婚活中のアラフォー独身男性

-40代オンライン英会話論

Copyright© ハタナケドットコム , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.